よくある質問 Q&A

ロググラム高等部/中高一貫について

システムと特徴について

どのように成績を上げるのですか?

実際にはとてもシンプルです。最適な学習カリキュラムをたて、最高の学習環境のもとで、生徒の努力により実践していく。これを実直に継続的に取り組んでいくことで本物の学力を養成しています。

塾なのですか?自習室ですか?

自習をプロジェクトする学習塾です。授業をするだけでも場所を提供するだけでもなく、学力を上げることに徹底的にこだわっています。 会員制自習室コースでは、自習室のみのご利用も可能です。

授業もあるのですか?

有償で完全1対1の個別指導をご準備しています。ロググラム講師の中でもさらに選抜されたクラス1stの講師が担当いたします。

学習カリキュラムは生徒一人ずつに作ってくれるのですか?

はい、生徒一人ひとりにつくり、面談ごとに更新しています。同じ志望校であっても生徒ごとにカリキュラムは全く違います。それは在籍している学校の進捗や宿題の量、部活動の有無や、得意不得意教科など、考慮すべき様々な要因があるからです。

進路相談はできますか?

もちろんご相談ください。志望校を早期に決めるよう促されることはとても多いですが、現状の受験制度では原理的に志望校を決めにくいです。中学生・高校生にとって、大学の特徴はとても分かりにくいものです。また基本的に誰も情報を教えてくれません。ロググラムの特徴は情報力にもあります。あらゆる受験情報を集め、配信している私たちだからこそ、お受けできるご相談は多いと思っています。

学力は上がりますか?

かなりの勝算をもって上がります。どれほどの期間を要するかは個人差が大きくはありますが、自分に合った最善の方法で努力を伴って学習を進めていくため、上がらない方が不自然です。

部活動と両立はできますか?

はい、できます。部活動と両立のしやすさがロググラムの特徴です。生徒一人ひとりに学習内容や学習日時を決めていきますので極めて柔軟に対応することができます。実際に生徒の大多数が部活動と両立しながら受験を突破しています。

学校の宿題と両立はできますか?

はい、できます。学校の課題を十分に理解した専属講師が面談やカリキュラム作成にあたります。むしろ学校の宿題や予習教材のみで学習されている生徒のほうが多いくらいです。 鶴丸高校やラ・サール高校など、学校によっては学校課題以外に取り組むことが難しい学校もあります。その場合は、無理に別教材を準備し自己流の進度で進めるのではなく、学校の教材で効率よく学習を進めるためのカリキュラムをつくります。 成績がふるわない場合、学校の教材が悪いわけではなく、教材の進め方や取り組みかたが悪い場合がほとんどです。

どう勉強すれば良いか分かりません。

何をどう勉強すれば良いかわからない学生にこそご利用いただきたいです。ロググラムでは面談を通して、生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムをつくり、日ごとや時間ごとの内容を一緒に考えています。何をどう勉強すれば良いか分からないといったことはなくなります。 そもそも、自分の分からない部分を理解している学生は、その部分を重点的に取り組めばよいため、やるかやらないかだけの問題になっています。伸び悩んでいる学生の悩みは、何をどうすればいいかわからないといった抽象的なものであることが多いです。まったく問題ありませんのでご安心ください。

眠たいときはどうすれば…?

学生は毎日疲れており眠たいことは当たり前です。問題は、その中でいかに勉強していくかです。ロググラムでは来室中の仮眠(10~20分程度)を許容しています。必要に応じて適切な仮眠を講師が管理し、万全のコンディションでの学習を促しています。

講師について

講師はどんな人ですか?

採用率6%を突破した超精鋭のプロ講師です。また、質問受け講師も厳選しており、その全員が国立大医学部以上に合格しています(センター試験平均811点)。講師力こそがロググラムの超効率学習を支えています。

アルバイトの講師もいますか?

はい、質問受け講師や個別指導講師として指導を担っています。ロググラムのアルバイト講師は全員が国立医学部医学科以上の学力と指導力を兼ねています。 (2021年度1月現在、在籍大学は鹿児島大学医学部、九州大学医学部、東京大学のみ。センター試験の講師平均点は811/900点)

生徒について

みなさんどれくらいの頻度で通ってますか?

部活動や習い事と両立させながら週に4~7回ほど通っています。受験生は毎日通われる方も多いです。

どんな生徒が多いですか?

学習意欲が高い生徒が多いです。もともと頑張っていた生徒も多いですが、一方で周りの雰囲気に触発されて頑張るようになった生徒も多くいらっしゃいます。 他には、塾や家庭教師では成績が上がらなかったり、勉強の仕方が分からなかったりといった学生や、医学部や難関大・難関校を目指されている学生も多くいらっしゃいます。

やはり学力の高い学生が多いですか?

学力の高い方も多いですが、偏差値50未満から逆転して合格を目指している学生も多くいらっしゃいます。また、生徒それぞれに目標とする志望校があり、必ずしも難関大学を目指す必要はありません。自分が行きたいと思える大学を目指すことが重要です。

ロググラム中学部について

システムと特徴について

どのように成績を上げるのですか?

ベースとなる学習計画をもとに、一人一人の志望校に合わせたカリキュラムを作成し、その進捗と習熟度を毎週チェックいたします。カリキュラムを進めることも大切ですが毎週実施するチェックテストにより、本当にできるようになっているかのチェックをいたします。このチェックを短い期間で繰り返すことにより思考力や暗記力を鍛え本当の学力を身に着けさせていきます。

授業はあるのですか?

一般的な学習塾のような毎週ごとに決まった授業はありません。授業は受け身の学習になりがちですが、学力を身に着けるためには、問題に「向き合い」、「考え」、「理解する力」が必要です。これは授業以外の学習によってこそ身につく力です。ロググラムで自分に必要な勉強を選択し、そこに集中して時間を使います。

毎日を特訓に変えるとは?

十分な演習時間や暗記時間を確保し、予習・復習から徹底する指導をしています。予習を通して未知の単元を理解しようとする思考力が鍛えられます。一方で、一度理解したものを反復演習することで記憶力も鍛えます。この予習と復習を毎日の演習時間に取り組むことで、授業に受け身になっていた時間から主体的に特訓する時間にアップグレードしています。

進路相談はできますか?

ぜひご相談下さい。受験情報、知識の豊富さもロググラム中学部の強みです。

学力は上がりますか?

個人差はありますが、ほぼ間違いなく上がります。ロググラム中学部ほど、生徒一人人ひとりが自分自身のための勉強に打ち込める環境はないと自負しています。

部活動と両立はできますか?

できます。部活動と両立しやすさがロググラム中学部の特徴です。実際にロググラムの生徒のほとんどが部活動と両立しながら受験を突破しています。

学校の宿題と両立はできますか?

できます。公立の中学校はもちろん、附属中や修学館中などの学校進度や宿題とも両立できます。

テストでミスが多いのですが…。

ミスは性格の問題だけではなく、単なる技術不足です。つまり訓練によって改善させることができます。ロググラム中学部では一つ一つの定期テストや模擬試験を大切にし、点数を取り切れるように指導していきます。当然、ケアレスミスの対策も含まれます。

講師について

講師はどんな人ですか?

様々な学習塾の指導経験を経て、高校受験に精通した講師です。わからない問題の質問受けはもちろんのこと学習方法から進路指導までを丁寧に行います。質問のしやすさは折り紙付きです。

生徒について

どんな生徒が多いですか?

学力に関しては個人差がありますが、全般的に学習意欲の高い生徒が多いです。自分の学力と向き合い向上心をもって勉強に打ち込む生徒が多いです。一方で最初の内はなかなか集中して頑張ることができなかった人も、塾の友達に触発され頑張るようになった生徒も多くいます。他にも、頑張っているのに塾や家庭教師で成績が上がらなかった生徒や勉強の仕方が分からないけど志望校を目指して頑張りたいといった生徒も多くいらしてます。

やはり学力の高い学生が多いですか?

さまざまな目標や志望校をもった生徒がいます。高校受験はあくまで通過点でしかありませんので自ら学ぶ力を早く身に着けることが今後の勉強に大きく影響を与えます。現在の偏差値や学校順位は関係ありません。ぜひ、一緒に頑張りましょう!

ロググラム予備校について

会員制自習室について

会員制自習室では質問受けはできますか?

会員制自習室では質問受けはできません。 質問受けや指導が必要な場合は、「ロググラム高等部/ロググラム中高一貫」または「ロググラム中学部」をお勧めしています。

なぜ自習にお金をかけるのですか?

自学自習が学力をつくるからです。自分自身のために自分自身でする勉強こそ、最も効果的な学習です。 高額な授業や通信教材よりも、志を共にする学生ばかりが集まり、臨場感あふれる環境での学習には大きな価値があると考えています。

入会について

入会方法を教えてください。

以下のいずれかの方法でお問い合わせください。初回のご説明・教育相談の日時をご予約いたします。

お問合せフォーム
電話 099-230-7455
公式LINE

入会できない時期があるのですか?

はい、あります。席数に限りある関係で細かく新規募集を調整しております。

受験情報について

なぜ受験情報を配信しているのですか?

ロググラムのミッションの一つは教育の透明化です。教育サービスはその評価が難しいものです。とても優秀な講師や学習塾、学校が評価されていなかったり、大手であっても実際には指導力がなかったりといったケースは実際にとても多くみられます。 学習サービスが適正に評価されるには、ご家庭にもある程度の受験知識や学習ノウハウがあることが必須だと私たちは考えています。そのため、提供できる情報や学習ノウハウを配信することにしています。

無料体験やお問合せ
※LINEアプリに移動します
LINEで送る